コメント

  1. 名も無き紳士 より:

    すけべすぎる

  2. 名も無き紳士 より:

    もうちょいライト級かと思ってたが、思ってたよりヘビィなのが来ちまった…

  3. 名も無き紳士 より:

    もう少しヘビーでも♡

  4. 名も無き紳士 より:

    1942レッツゴーピカチュウレッツゴーイーブイ
    1943ハートゴールドソウルシルバー
    1941オメガルビーアルファサファイア
    19XXブリリアントダイヤモンドシャイニングパール
    1944ブラックホワイト
    194Xブラックホワイト2
    194XⅡXY

  5. 名も無き紳士 より:

    買いですな。
    どなたか作者名お願いします。

  6. 名も無き紳士 より:

    たまにはこういうの見たくなるよね

  7. 名も無き紳士 より:

    病んでるわ自分

  8. 那須田浩之 より:

    サイコー過ぎる

  9. 最上川 より:

    賢者になった瞬間から自分の癖が悲しくなる

  10. 名も無き紳士 より:

    敬礼

  11. 名も無き紳士 より:

    コミケいきたい

  12. 名も無き紳士 より:

    えぐう

  13. 名も無き紳士 より:

    おおお死んじまった!

  14. 名も無き紳士 より:

    まぁこういうことあるよしゃーないわ切り替えてけ

  15. 名も無き紳士 より:

    んーやっぱ銃殺リョナはなんか抜けないなあ
    切断の方が好きみたい

  16. 名も無き紳士 より:

    ああああ!ひどぃぃあぃぁぁ!!!

  17. 名も無 より:

    ネットの海を彷徨うこと五年…
    私はついに探し求めていたものを見つけた。

  18. 名も無き紳士 より:

    殺しちゃダメだろ!

  19. 名も無き紳士 より:

    えっど

  20. 名も無き愚者 より:

    ンほぉぉこれだよこれ!こーゆうのをさがs…
    ( ・ὢ・ )ウッ

    僕何やってるんだろう←3度目

  21. 反駁者 より:

    あれだよね、つまり、これは、精神と言うか心境というか環境というかすべてを入り合せたものが落魄していくさまがいみじくも表されているんだよね。そこがこの本の魅力であって、また蛇蝎されうる可能性を持つ永遠への絶望感を髣髴とさせるんだ。それは特性と考え、私はこれを評価するつもりだ。